演題募集

募集期間

2020年11月16日(月)正午 ~ 2021年1月12日(火)正午
1月20日(水)正午
1月25日(月)正午
演題募集を締め切りました。

文字数と共同演者の登録制限について

文字数制限

演題名 全角60文字
抄録本文 全角800文字
総文字数(著者名・所属・演題名・抄録本文の合計) 全角1100文字
登録可能な最大著者数(筆頭演者+共著者) 15名
登録可能な最大所属施設数 15施設

登録に際しての注意事項

演題登録画面より必要事項および抄録内容を入力し、登録して下さい。

最初に抄録を登録する際に、登録者ご本人に任意のパスワード(6~8文字の、任意の半角英数字)を決めていただきます。

このパスワードとID(ご登録いただいたメールアドレス)により、登録後の記載事項を締切の2021年1月25日(月)正午までは何回でも変更することが可能です。

ただし、パスワードと演題整理番号の記録および機密の保持は、登録者ご本人の管理に依存します。

もし、お忘れになりますと抄録編集が出来なくなりますのでご注意下さい。

なお、パスワードに関するお問い合わせには、セキュリティの関係上一切お答えできませんのでご了承いただきますようお願い申し上げます。

応募資格

演者ならびに共同演者は、近畿救急医学研究会(日本救急医学会近畿地方会)の会員であることを要します。未入会の方は、各事務局にて入会の手続きをしてください。

入会に関してのお問い合わせ先

大阪急性期・総合医療センター 救急診療科

事務局 中堀 秦賢

〒558-8558 大阪市住吉区万代東3-1-56
TEL: 06-6692-1201(内線3117)  E-mail: info@jaam-kinki.jp

募集カテゴリー

緊急企画:

「COVID-19にどのように対応するか」 ※一部指定演者

一般演題(医師部会・看護部会)

1 病院前診療・ドクターカー・ドクターヘリ 16 COVID-19
2 心肺蘇生法 17 集中治療
3 救急医療体制 18 小児救急
4 ショック 19 周産期救急
5 多臓器機能障害(MODS) 20 精神科救急
6 外傷・多発外傷 21 高齢者救急
7 熱傷・化学損傷・電撃症 22 慢性疾患の救急
8 急性中毒 23 災害医療
9 環境による異常
(熱中症・低体温・高山病・減圧症など)
24 医療安全
10 異物、溺水、刺咬傷、
その他外因性の病態
25 終末期
11 脳血管障害、
その他の中枢神経系の疾患・病態
26 医療連携
12 虚血性心疾患、
その他の心血管系の疾患・病態
27 チーム医療
13 呼吸器系の疾患・病態 28 家族看護
14 消化器系の疾患・病態 29 DV・虐待
15 感染症・敗血症 30 その他

演題登録

演題募集を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

受領通知・採択通知

「受領通知」「採択通知」等は電子メールで通知いたします。
演題の申込み後、24時間以上たっても受領通知が届かない場合は、運営事務局までお問い合わせください。
「採択通知」は、2月中旬頃にお送りする予定です。演題の採否と発表形式については、事務局に一任ください。

お問い合わせ先

第121回近畿救急医学研究会 運営事務局

株式会社JTB 西日本MICE事業部

〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町3-1-8 MPR本町ビル9階
TEL: 06-6252-5049(平日9:30~17:30)  FAX:06-7657-8412
E-mail: 121jaam-kinki@jtb.com